リノベーション回顧録 No.3

解体工事ほぼ完了!
DSCN0665
解体工事業者によりきれいに解体完了です。
心配していた、土砂は、
我々の工事に入る前にボランティアの方々が
基礎の中に這いつくばってもぐりこみ、できる限り
撤去してもらっていました。ボランティアの方々の
努力はホントにすごいです。自分にはできないです。

DSCN0663
地面にある丸い物は、束石といって、基礎の一部です。
その石の上に束(木材)を建てて床を組んでいきます。
今回は、束石ではなく、コンクリートプレートに

交換できるところは交換していきます。
DSCN0666
今回は、浴室を1624サイズというすごく大きいサイズの
ユニットバスを組み立てます。そのため、柱が邪魔に
なるので柱を撤去して補強をしていきます。
できる時とできない時があります。計画段階で
よく相談させてください。